ただの虫好きの日記

主に山口県東部でコウチュウやザトウムシ、アリやコナジラミなどを採集して遊んでいます。連絡先⇒kawaanago0305@yahoo.co.jp

山口県の自然 79号

山口県立山口博物館さまが年一回発行されている「山口県の自然」に下記の4本の報告を掲載いただきました。

 

辻 雄介 (2019) 山口県東部におけるニホンフサヤスデ属3亜種の記録. 山口県の自然, 79: 5-7.

樹皮捲りや海岸採集で得られた3亜種を山口県東部から報告しました。

 

辻 雄介・島袋春香 (2019) 山口県におけるカワザトウムシ科(ザトウムシ目)2種の記録. 山口県の自然, 79: 9-10.

山口県東部で採集したサトウナミザトウムシの新産地を多数、中部で採集したギンボシザトウムシを1産地報告しました。

 

辻 雄介 (2019) 山口県におけるカマアシムシ目Proturaの文献記録. 山口県の自然, 79: 11-14.

自分が確認できているカマアシムシ目の県内記録をまとめました。本報の執筆では、カマアシムシ目を研究されているN先生に大変お世話になりました。深く感謝を申し上げます。

記録の出そうな種についても少し書いてみたので、これらを狙って今年は頑張ります。

 

辻 雄介 (2019) 山口県におけるアザミウマ目の文献記録. 山口県の自然, 79: 15-20.

山口県におけるアザミウマ目の文献記録をまとめました。県昆虫目録が近年に出版されていますが、個人的に調査をし、そこで拾われていない文献を多数収録したつもりです。

本グループは、かなり多くの県未記録種が居そうです。修行して、定年までには記録投稿を出来るようになりたいです。

*カキクダアザミウマを国内移入種と書いてしまっておりますが、国外移入種が正しいようです。誠に申し訳ありません。