ただの虫好きの日記

山口県東部在住。甲虫目・アリ科・水生昆虫・ザトウムシ目などを採って遊んでいます。素人なため、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。連絡先⇒kawaanago0305@yahoo.co.jp

豊田ホタルの里ミュージアム研究報告書 第10号(2018年発行)

豊田ホタルの里ミュージアムさまの研究報告書に以下の3編の報告を掲載して頂きました。

 趣味で楽しみながらやっているただの素人なのですが、形になると嬉しいです。

 

《原著》

辻 雄介(2018) 山口県におけるアリ科の分布調査. 豊田ホタルの里ミュージアム研究報告書, 10: 11-49.

  山口県でのアリのまとまった報告は皆無だったので、2017年2月~11月に採集した標本と豊田ホタルの里ミュージアムさまの収蔵標本を同定して報告しました。

 アリをはじめたのは2月からでしたが多くの方のご協力のおかげで、5 亜科 65 種 1741 個体のアリを記録することが出来ました。

 また、報告を書いた時点で自分が拾えた記録と合わせて、山口県からは85種のアリが記録されていることを明らかにしました(その後の文献調査で更に増えました)。

 本報で記録した全ての種の標本写真をカラーで掲載して頂きました。非常に嬉しいです。

 

《報告》

辻 雄介・島袋春香(2018) 山口県東部におけるザトウムシ類の採集記録. 豊田ホタルの里ミュージアム研究報告書, 10: 123-129.

 相方と共に、これまでに山口県東部で採集した7 科 16 種のザトウムシ類の記録を報告しました。

 そのうち、マメザトウムシは山口県初記録です。

 マメザトウムシはザトウムシを始めた当初からの憧れの種で、Yさんに採集方法などを教えて頂き、山口県で見付けることが出来ました。意外とドコにでもいて驚きです。

 まだ県内には未記録種は居そうなので、今後も採集を続けていくつもりです。

 

《短報》

山内健生・辻 雄介(2018) フライトインターセプトトラップによるヤマトマダニの採集例. 豊田ホタルの里ミュージアム研究報告書, 10: 157-158.

 定点設置していたFITで採集されたマダニを報告して頂きました。ダニ類はほぼ未知の世界だったので大変勉強になりました。

 

 

ホタル類や下関市の自然史に関する論文が多数掲載されている豊田ホタルの里ミュージアムさまの研究報告書は以下のページで全文公開されています。

http://www.hotaru-museum.jp/printed%20by%20thm.html#a10

 

ご協力くださった皆様には深く感謝しております。

素人ながら今後も虫を記録する作業を続けて行こうと思っておりますので、どうか宜しくお願い申し上げます。

 

 

※追記

今年の2~3月に掛けて標本を詳しく再検討した結果、山口県におけるアリ科の分布調査で誤同定が見付かりました。

 

f:id:kawaosamushi:20180419103449j:plain

 

誤同定だけは…と思っていたので、かなりヘコんでしまいました…、、、、

 

でも今回の見直しで少しは鍛えられたと思うので30年度もアリの採集は頑張って続けて行こうと思います。

 

今後ともご指導ご鞭撻をよろしくお願い申し上げます。