ただの虫好きの日記

山口県東部で甲虫・ザトウムシ・アリ・水生昆虫などを採って遊んでいます。ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。連絡先⇒kawaanago0305@yahoo.co.jp

市街地で採集したシマアメンボ

シマアメンボは山地の渓流のような環境で普通に見られる種で、多少流れのある所に生息する流水性のアメンボです。平地でも湧水の出てる流れで見られるようです()。
今回、山地の渓流でも湧水でるような場所でもない、山口県東部の市街地の小河川でシマアメンボを確認しました。

f:id:kawaosamushi:20160528183503j:plain

NPOさんの観察会で配布する水草を採集するため、NPOの方にご案内頂いた河川で、水草採集中にタモ網に入ってきました。
確認した場所は川幅が3~4m(?)、水深が20~30cmの所です。コンクリートで護岸されており、周辺はは住宅と道路しかありません。川の回りに目立った植物は生えていません。
f:id:kawaosamushi:20160528190151p:plain
河床の表面は数㎝のレキが大部分で、表面積の1/3以上をオオカナダモが占めています。魚類は私が採集した限り、全く見られませんでした。
回りを見渡して追加を狙いましたが、1個体しかいませんでした。本種の生息地を何ヵ所も見たわけではないのですが、文献やネットの情報を見る限り、本来の生息地とはかけ離れてるように思います。長翅型ではないので、上流から流されてきたのかなと思いますが…地図をみると、この川の上流は小学校の下を通っていたりしているので1度確認しに行ってみたいです。

写真の個体は持ち帰るときに、紛失してしまうという失態を犯してしまったので、今度リベンジにいきます!